人生をがらりと変えるスキューバダイビング

幼い頃、父に連れて行ってもらった水族館が大好きでした。キラキラと輝く水の中を、くるくる泳ぎ回る魚や動物たち、水中で作業をしながら戯れる飼育員さん。今でも忘れられない光景です。

大人になり、ハワイへ行った時ずっと憧れていたスキューバダイビングの体験をしてみました。それは、思っていたものとはだいぶ違いました。海は濁り、器材は重く、インストラクターに手を引いてもらってやっと進む事ができるというものでした。魚や、景色を楽しむ余裕などありません。今思えば、ろくに説明や講習もせず潜ったので無理もありません。

こんなはずじゃない!!と思い、サイパンでふたたび体験ダイビングをしました。今度は、丁寧な講習を受けて潜った海は、水族館ともハワイの海とも違い、体験した事のない浮遊感と自分の呼吸の音しか聞こえない静寂、本当に素晴らしいものでした。

もっと海の中を知りたいと、Cカードと呼ばれる最初のライセンスをとり色んな土地で潜るようになりました。

内向的なじぶんですが、不思議とダイビングで一緒に船に乗る人とは話が弾み、あっという間に親しくなれるのです。

ちなみに、夫とも、ダイビングを通じて知り合いました。まさに、今の私になるためになくてはならない物となりました。

uruotte リペアミルク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です