人生をがらりと変えるスキューバダイビング

幼い頃、父に連れて行ってもらった水族館が大好きでした。キラキラと輝く水の中を、くるくる泳ぎ回る魚や動物たち、水中で作業をしながら戯れる飼育員さん。今でも忘れられない光景です。

大人になり、ハワイへ行った時ずっと憧れていたスキューバダイビングの体験をしてみました。それは、思っていたものとはだいぶ違いました。海は濁り、器材は重く、インストラクターに手を引いてもらってやっと進む事ができるというものでした。魚や、景色を楽しむ余裕などありません。今思えば、ろくに説明や講習もせず潜ったので無理もありません。

こんなはずじゃない!!と思い、サイパンでふたたび体験ダイビングをしました。今度は、丁寧な講習を受けて潜った海は、水族館ともハワイの海とも違い、体験した事のない浮遊感と自分の呼吸の音しか聞こえない静寂、本当に素晴らしいものでした。

もっと海の中を知りたいと、Cカードと呼ばれる最初のライセンスをとり色んな土地で潜るようになりました。

内向的なじぶんですが、不思議とダイビングで一緒に船に乗る人とは話が弾み、あっという間に親しくなれるのです。

ちなみに、夫とも、ダイビングを通じて知り合いました。まさに、今の私になるためになくてはならない物となりました。

uruotte リペアミルク

パワーストーンを使ってアクセサリーを作る

自分でも自分用に1つ作ったのですが、パワーストーンを使ってブレスレットやイヤリングを作るのが好きです。

元々はビーズアクセサリーを色々たくさん作っていたのですが、「パワーストーンを使ってやってみたいな」という気持ちになり、最近ではパワーストーンのアクセサリーばかり作っています。

作ったものは自分で使ったり友達にあげたりしていますが、その他はオークションやメルカリに売りに出しています。良心的な値段で売っているので儲けはそんなに無いんですが、そもそも「元値が取れれば良いや」くらいの気持ちでやっているため、苦じゃないです。

それよりも買ってくれた方がコメントで「写真よりかわいい物が届いて嬉しいです。早速使わせて頂きます」などと言って下さるのが何よりも作った甲斐がありますし、嬉しいです。

最近では「ピーチロードナイト」という石がお気に入りで、これのブレスレットとイヤリングをセットにしてオークションに出したら思わぬ高値がついたので、びっくりしてしまい、「人気の石なのかな?」と思っています。ピーチロードナイトで作ったアクセサリーは、おかげで完売してしまいました。

商品を入荷しようにも中々良い品の物が無く、「1つ自分用に取っておいて良かった」と思っています。

キャンデト茶 危険

医療脱毛でヒゲがかなり薄くなりました

以前貰ったボーナスで受け始めたヒゲ脱毛が、契約した分受け終わりました。

顔の下半分を6回脱毛できるプランで、料金は確か10万円ちょっと。

サロンではなく、クリニックの医療脱毛です。

会社の先輩に、20代の男ならボーナスはヒゲ脱毛に使っておくと、後々毎朝が楽になって快適、とおすすめされたので受け始めました。

実際6回受け終えてから少し日が経った今では、顎下にはまばらに生える程度、鼻下に至っては3日4日で1本2本くらいがちょろっと生える程度までに薄くなったので、ヒゲ剃りはかなり楽になってます。

以前は硬いヒゲがぐんぐん伸びて、毎朝剃っても夕方過ぎるとジョリジョリって感じだったので、かなりの効果です。

しかしたしかにヒゲ剃りは楽になったのですが、これからどうするか迷いますね。

ヒゲ剃りは楽になったのでここで脱毛を止めるか、それともツルツルになるまで脱毛を続けるか。

今のままでも十分といえば十分なんですが、残りのヒゲも少なくなってますし、いっそヒゲ剃りの手間を完全に0にしてしまったほうがいい気もします。

回数が少ないプランなら、ボーナスをまたず貯金からでも支払える金額ですし。

どうせ肌のケアと毛周期の移り変わりのために、脱毛を受けるにしても間隔を開ける必要があるので、その間に脱毛の止め時について考えておくことにします。

ゆめふわブラ 口コミ

コツコツからの新たな一歩のために

私には小学6年生の娘がいます。
彼女は幼稚園時代から習い事を続けており、一番長いもので6年間続けているものがあります。

それは日々練習を重ねなければならないので、まだ小さい頃は練習がとにかく嫌いでした。
しかしある時、同じように始めた子供がめきめき上達し出して、子供ながらに何かの気付きがあったのか、ほぼ毎日練習をするようになりました。

最初は、何も言わずにいて、またそのうち時期が来れば、練習に飽きてやらなくなってしまうだろうと思っていました。それはずっとつづけられましたが、あるとき練習をすれば、必ず成果が上がるというわけでもないことも気が付きました。

練習の質です。いくら練習をしても、日々ただやるだけとなってしまえば、あまり変化も見られないのだと思いました。練習を1つもしない時は、一日一度でよいから、少しでもそれに触れてほしいと願っていましたが、やはり触れるだけの断かいはもう過ぎたのだと感じました。

毎日コツコツなのだけれど、コツコツやりながら向き合って新たな発見をする。そしてできるように工夫をする。もしそれでもできなけでば別の角度から見直す。試行錯誤して、それと向き合うことで小さくても新しい一歩が踏み出せるのだと親子で実感しました。

ナイトアイボーテ 単品

ブラックコーヒーに嵌っています!おすすめ缶コーヒーは?

ブラックコーヒーに最近嵌っています。

でも本格的なブラックコーヒーではありません。

コンビニや自動販売機で買えるブラックコーヒーです。

最近リピートしているブラック缶コーヒーは、
バリスタやボスの缶コーヒーです。

おすすめのブラックコーヒーなら、
バリスタやボスのブラックになります。

美味しさは、微妙ですが、そこそこ美味しいと思います。

皆さんは、どのような時缶コーヒーを飲みたくなりますか?
しかもブラックコーヒー・・・

ま、理由はとくに無いと思いますが、私の場合は、単なる休憩時間などのお供に飲みたくなります。

そういえば、タバコをお吸いになられる方は、コーヒーを良く飲まれますよね!?
そんな勝手なイメージがあります。

でも、あれって口臭が絶対やばいことになりますよね?

どうなんだろう・・・

コーヒーの匂い、香りって良いですよね。

コーヒーショップの近くを通ったりすると、
ほのかに漂うコーヒーのにおいが伝わってきます。

匂いは、心を落ち着かせたり、リラックス効果があると思います。

ブラックコーヒーに関わらず、良い香りに包まれながら、
休む休憩時間などは、体の疲れなども一瞬でも取れる気がします。

休憩時間などの空間をより良くする一つの方法として、
コーヒーの良い香りが漂う空間があると面白いとおもいます。

香水も別の場面では、刺激的ですが、やはり自然な良質な香りは、
癒し効果に優れているとおもいます。

ま、アロマテラピーなどもあることから、
意外に匂いって、いろいろな意味で奥が深い物だと思いました。

ヘビ柄の財布

陶芸「土」と触れ合うという意味について?

最近陶芸にハマっています。と言っても「陶芸」と聞くと、轆轤などの綺麗な形をした物を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、わたしは前衛的なオブジェ焼きというものに心惹かれました。

粘土を一から練って自由な形を作っていくことで、轆轤などの機械を使うよりも、土との関係を大事にしようという気持ちが大きくなります。

土というのは非常に扱いが難しく、大物を作ろうと思うと粘土は水分を含んでいますから、一気に作ろうとすると重力で下に垂れてしまいます。なので、ある程度乾燥させながら作品を作らなければいけません。

しかしながら粘土を乾燥させ過ぎると今度は作品を大きくしようと新たに粘土をくっつけようとしても、乾燥の差で密着度が下がり、くっつけなくなります。

そして乾燥が作品全体で疎らになってしまうと割れてしまうこともあります。つまり、大きく作ろうとすればするほど難易度が高くなるということです。

わたしはこの乾燥を失敗して幾度も作品が割れたりと、身をもって大変さを痛感させられました。

しかしこれまでは成形までの話で、この後素焼きといって窯で焼いて丈夫にし、上絵や施釉の後に再び焼いて、陶器独特の艶やかな表面に仕上げます。

成形だけでも難易度が高いオブジェ焼き。失敗と苦労を重ねて出来た作品は、自分の中で最高の傑作となるのです。

これがきっとオブジェ焼きの醍醐味なのでしょう。

完熟アロエ 格安

横浜でハンバーグ~ぅ

私は仕事で横浜まで来たので今日の昼食は横浜で食べました。

多くの人は横浜というと海の見えるいい感じの町を想像するかもしれません。しかし、横浜市というのは自動車で走っていても広いと感じる町なのです。

だから、横浜はすべて海があるというわけではなく、見渡す限り山ばかりのところもあるのです。私が今日訪れた場所は横浜でも内陸部なので山ばかりです。それでも、やはり横浜なのでなんとなく駅を利用している人たちの服装は私の目から見てもお洒落に見えるから不思議です。

横浜といえば横浜中華街が有名ですが、私が今いる場所から中華街まで行っている時間がないので、私は駅の近くでランチを食べることにしました。私が適当に入ったお店で食べたものはハンバーグです。

私がお店に入った時刻は午前11時を過ぎたばかりの頃だったので、店内にはお客さんは私しかいませんでした。私は席に案内されるとランチメニューの中からハンバーグを選んで注文しました。ハンバーグはデミグラスソースたっぷりのこってりした濃厚なソースで非常に私好みのハンバーグでした。

店員さんも感じがよくて、またこのお店に行きたいと思いますが、次のこの町に来るのがいつになるのか私にも分かりません。

完熟アロエ 薬局

触れる機会がたくさん!テレビで携帯で劇場で。漫才に溺れるオンナ

私が今回紹介する趣味は「漫才鑑賞」です。

朝起きてYouTubeで漫才コンビ和牛さんのネタを見るのが日課な私は、家にいる時の大半を芸人さんの漫才やネタを見て過ごしています。

最近の流行の芸人さんはもちろん、笑いの神様と言われているダウンタウンさんが若手の頃に舞台で漫才していた動画を見ることもあります。

かと思えば、結成したてのコンビやまだ芸暦が短い芸人さんのネタも見て、「この人たち売れそう」とかって漫才のギャンブルをするのも面白いのです。

同じネタでも、番組に出るたびに少しずつ違うボケやツッコミをしてきたりするので(笑)、それを見つけるのも楽しいのです。

ただネタを見るだけが漫才鑑賞ではなく、色んな楽しみ方があって、大きな漫才コンテストがあってる時は自分自身も審査員になったつもりで見たり、審査員の言葉も一つ一つ勉強になります。

「お笑い」というカテゴリーの中でも色んなジャンルがあり、漫才だけでなく、コントや落語、リズム芸、など色んな種類があります。

その中でも特に漫才が好きです。

それはきっと、『喋りだけで人を笑わせられる、楽しい気分にさせられる』そんな芸人さん達に私はある種の尊敬の念を抱いているのかもしれません。

お金もかからず始められる趣味でもあり、一人でも楽しめるので何か新しい趣味を始めたいと考えている方にはぜひおすすめです。

もっとすっきり生酵素 格安

ゴルフの面白さ

この春で、私は社会人8年目を迎えた。ゴルフと言えば、やはり、社会人のスポーツ。

社会人になって始められた方も多いのではないか。ゴルフのイメージと言えば、どんなものがあるだろうか。
一昔前はおじさんくさいというイメージが強かったかもしれないが、最近は香妻琴乃に代表されるスタイリッシュな女子プロの活躍や松山英樹の躍進などもあり、若者のスポーツというイメージも定着しつつあるかもしれない。

さて、かく言う私も社会人になってからゴルフを始めたわけだが、最近ゴルフにハマっている。その理由は、主に運動不足の解消と競技の奥深さにある。社会人になると、意図しないと運動する機会はないのではないか。

特に普段オフィスで働くビジネスマンは、運動機会を作ること心身のバランスにとっても大切だ。しかしながら、普段運動をしていない身体に無理をしても怪我をするだけなので、ゴルフは丁度良いスポーツである。

全てのコースを歩けば、5?6キロほどの距離となるので、意外と良い運動になる。2点目は、協議の奥深さである。私は上司の強い勧めがあり、ゴルフを始めたが、最近は今まで経験したどんなスポーツよりも面白いと心から感じている。

コースの戦略性を考えたり、風を読んだりしながら、プレーをしていくからである。綺麗にボールに当たったと思ったら、オーバーしてみたり、一筋縄では上手くいかないところも人生とそっくりで気に入っている。

スコアという客観的な目標があるのも、分かりやすく素晴らしいと思っている。ぜひ、ゴルフにハマってみて欲しい!私はシングルプレーヤーとなることが今の大きな目標である。

パイナップル豆乳除毛クリーム 顔

まさか私がこんなに太るとは?生き方論

今回はダイエットと心の持ち方についてお話しさせていただきます。

私は実家に居た時、45kgくらいの体重が普通でした。母親があまり油物の料理を好んで作らなかったのと、厳格な家庭だったので、気の遣いすぎと食欲減退と冷え性で常に体調が悪かったです。

自己卑下ばかりしていて、顔色も悪かったです。

もっと油物を食べたいと若い私は思いました。仕事終わりにファーストフード店でポテトをこっそり食べたりもして自分の機嫌取りをしました。

必要以上の我慢はやめました。すると全く彼氏が出来なかった私に、婚活でチャンスが来て出会った彼氏と結婚する事になりました。ちょうど30歳でした。その時、体重は48kg?50kgでした。

結婚してしばらくは正社員で仕事をしていました。やっと好きなものを食べれるので、牛肉をバターで炒めたり、カロリー高過ぎなメニューを作りました。

辛い時はスーパーのお惣菜で唐揚げを買ったりラーメン屋に行ったりカップ麺にも頼りました。

心労も手伝い、疲れ切って仕事を辞めました。

その時54.7kgまで一気に太りました。ただ、それまであまり太らなかったので、一時期専業主婦になり、手料理をしたらまた痩せると思い、自然に任せました。

すると仕事を辞めた約半年後に60kgになっていました!

加えて当時、もう働いたり人と会うのはごめんだと思っていました。買い物以外はほぼ引きこもりました。

かつて将来は専業主婦になりたいと思っていたので、これでもしょうがないと思いました。子どもができたらまたお金がかかり、働かないといけないだろうから、このまま子どもが出来ずに人生を行きたいと思っていました。

主人にも「子豚」と言われましたし、会う人会う人に驚かれ、きついことを言う人もいました。

悲しくもなりましたが、かつて私は強い女性に憧れていたのに、これじゃダメだ!と思いました。ただのワガママ豚からの脱却を図りました。

しばらくは何をしても無理でしたが、ご飯を半膳にしたり、炭水化物を減らしました。そして何でも良いからすぐに出来る仕事を探し、通いました。

するとみるみる痩せ、52kg?53kgになりました!

やはり無理にでも人と会うことや、何でも良いので社会参加する事ですね。油物やカロリー高過ぎのメニューもほどほどにしたいです。

今後は45kgにまで戻し、まだ可愛い服や水着を着たいですが一度ついた肉はしつこいです。

今はごはんを半膳にし、食前に青汁を飲んだり近所の公園をウォーキングしています。

ストレスの貯まる事は考えないようにするのも1つです。

今後も研究しつて頑張ります!ありがとうございます。

ナイトアイボーテ メルカリ